H29.9.6 「長崎大学の感染症研究拠点の中核となる高度安全実験(BSL-4)施設の基本構想」のとりまとめについて

長崎大学が計画を進めております高度安全実験(BSL-4)施設を中核とする感染症研究拠点整備につきまして、これまで国・県・市を始めとする関係機関、専門家並びに地域住民の皆様と議論を重ねてまいりましたが、今般、事業化にあたって必要となるBSL-4施設の基本的な考え方について基本構想としてとりまとめました。


※「基本構想」とその概要は、下記のリンクからダウンロードできます。

「基本構想」[pdf 2.0MB]

「基本構想の概要版」 [pdf 180KB]

長崎大学としては、本施設が世界最高水準の安全性を確保しつつ、地域社会との共生を図りながら、研究や人材育成に関して世界を牽引する成果を創出できるよう、今後も地域社会の皆様方との双方向のコミュニケーションを積極的に行っていきたいと考えています。


【本件に関するお問い合わせ先】

長崎大学感染症共同研究拠点

BSL-4施設設置準備室

電話:0120-095-819(フリーダイヤル)または、095-819-2957 FAX番号:095-819-2960