長崎大学「歴史ある感染症研究に実績」が「THE世界大学ランキング 日本版」に掲載

長崎大学「歴史ある感染症研究に実績」が「THE世界大学ランキング 日本版」に掲載

 

「THE世界大学ランキング 日本版」“ 研究力が高い国公立大学3選〜西日本編〜”に長崎大学の「歴史ある感染症研究に実績」が紹介されています。

「THE世界大学ランキング 日本版」教育リソースにランクインした大学は、教育・研究の環境が整っていると言えます。
 その中でも、地方大学に注目し、各方面の研究で実績を残している西日本の3大学(愛媛大学、鳥取大学、長崎大学)を紹介しており、ハイレベルな研究成果を残す西日本の国立大学として、「歴史ある感染症研究に実績:長崎大学」が以下のとおり掲載されています。

 

研究力が高い国公立大学3選〜西日本編〜 地方国立大学の魅力
「歴史ある感染症研究に実績:長崎大学」
https://japanuniversityrankings.jp/topics/00031/

 紹介されて3大学は、それぞれ独自の分野で圧倒的な存在感を示しています。教育リソースの高さにもそれが表れていると言えるでしょう。教育リソースのランキングとともに、「大学でどのような研究をしたいか」「研究をするのに十分な設備はあるか」などを調べてみると、大学の新たな特徴を発見できそうです。

 


※「THE世界大学ランキング」とは
 イギリス「タイムズ紙」から独立した高等教育専門週刊誌『タイムズ・ハイアー・エデュケーション』が2004年から毎年秋に公表している世界の大学ランキング。
「THE世界大学ランキング 日本版」は、株式会社ベネッセコーポレーションが担当しています。
 
「THE世界大学ランキング 日本版」
    https://japanuniversityrankings.jp/