市民公開講座「ウイルス入門~そもそもウイルスとは何か~」を開催しました。

 令和3年7月31日(土)に市民公開講座「ウイルス入門~そもそもウイルスとは何か?~」を、長崎大学坂本キャンパス会場およびオンラインで開催しました。会場には約30名、オンラインでは約80名の方が参加されました。
 一般的に病原体(悪者)として扱われることが多いウイルスですが、その基本的性質に加え、実は地球の環境・生態をかたちづくる重要な要因であるなど、ウイルスが持つ様々な働きについて、感染症共同研究拠点 栁 雄介教授がわかりやすく紹介、解説しました。
 その後、会場及びオンライン参加者との質疑応答が行われました。


講演の様子

会場の様子

質疑応答

講演終了後高校生から質問を受ける栁 教授