第7回感染症研究拠点整備に関する連絡協議会を開催します

 長崎県、長崎市及び本学が平成27年6月17日に締結した「感染症研究拠点整備に関する基本協定」に基づき、本学の高度安全実験(BSL-4)施設の設置計画について、課題の明確化とその対応等について協議するため、感染症研究拠点整備に関する連絡協議会を設置いたしました。その第7回会合を4月26日(火)に開催いたしますのでお知らせします。

 議事の傍聴を希望される方は、以下の「傍聴を希望される方への留意事項」をご了承の上、平成28年4月22日(金)17時までに以下の登録先に、氏名、所属、連絡先(電話番号)及び撮影希望の有無を、電話又はFAXなどでご連絡ください(撮影は報道関係者に限ります)。

 

 

○ 第7回感染症研究拠点整備に関する連絡協議会

1.日   時  平成28年4月26日(火)18:00~20:00

2.場   所  長崎大学工学部2階大会議室(長崎市文教町1-14)

          ※ 前回と違う場所になりますのでご注意ください。

           (別紙会場案内図参照)     

3.主な出席者  (長崎県出席者)  沢水 清明 福祉保健部長

            (長崎市出席者)  野瀬 弘志 企画財政部長

             安田 静馬 市民健康部長

(長崎大学出席者) 調   漸 学長特別補佐

                        森田 公一 熱帯医学研究所長

 

                                           以上

 

【本件に関する登録先・問い合わせ先】

長崎大学BSL-4施設設置検討準備室 橋口、土屋

電話 :095-819-2949

FAX番号:095-819-2040

 

傍聴を希望される方への留意事項

 

会議の傍聴に当たり、次の留意事項を厳守してください。

1.会議において、議事を非公開とすることが決まった場合には、当該議事の開始前にご退場いただきますのでご了承ください。

2.傍聴を希望される方が多数の場合は、お断りさせて頂くことがありますのでご了承ください。申し込まれた方は当方から特段の連絡がない場合、傍聴が可能です。なお、同一の所属先(企業、団体等)から複数名の申し込みがあった場合には、調整させていただく場合がございます。

3.会場でお示しする事務局の指定した場所以外には立ち入ることはできません。

4.会場における議論に対する発言や賛否の表明、拍手をすることはできません。また、会議中は、委員、列席者及び他の傍聴者に話しかける等の議事への集中の妨げとなる行為は行わず、静かにしてください。

5.写真撮影、ビデオ撮影、録音をすることはできません(報道関係者であらかじめ申し込まれた場合は、写真、ビデオ撮影をすることができます。)。

6.携帯電話など音の出る機器については、あらかじめ電源を切るかマナーモードに設定してください。

7.傍聴中は、飲食や喫煙はできません。

8.危険物を持っている方、酒気を帯びている方、その他当会議の開催及び議事進行に当たり秩序維持の妨げとなる方の傍はお断りします。

9.その他、議長と事務局職員の指示に従ってください。

以上の事項に違反した場合は、退場していただきます。