高度安全実験(BSL-4)施設に関する有識者会議の討議結果の報告について

 高度安全実験(BSL-4)施設の設置計画について、客観的な立場から、長崎大学の基本的な考え方などを検証し、その計画の具体化に当たって如何なる課題があるのかを洗い出すために、長崎大学は「長崎大学高度安全実験(BSL-4)施設に関する有識者会議」を平成27年2月に設置し、5回の会合を開催して、検討を行っていただきました。

 このたび、検討の結果を論点整理という形でまとめていただいたことから、平成27年7月27日(月)長崎大学文教キャンパスにおいて福崎議長から片峰学長にご報告いただきました。
報告の内容につきましては、後日大学HPにて公開いたします。



会見の様子

会見の様子

福崎議長(左)から片峰学長(右)に報告した

福崎議長(左)から片峰学長(右)に報告した