市民公開講座「ウイルス感染症とワンヘルス~私たちの暮らしに影響を与えるウイルス感染症~」を開催します

市民公開講座を7月11日に開催します。みなさまのご参加をお待ちしております。

 

日時:2019年7月11日(木)19:00-20:30

会場:長崎市立図書館多目的ホール 長崎市興善町1-1(長崎市立図書館1F)

講師:長崎大学感染症共同研究拠点 安田 二朗教授

演題:ウイルス感染症とワンヘルス~私たちの暮らしに影響を与えるウイルス感染症~

参加無料(事前申し込み不要)

 人間の健康、動物の健康、健全な地球環境はお互いに大きく関連し合っており、人、動物、環境の衛生に関わる者が連携して、対策に取り組むワンヘルスという考え方が世界的に広がっています。
 現在話題になっている豚コレラやエボラウイルス病はいずれもウイルス感染症であり、私たちの暮らしや健康に大きな影響を与えるものです。
 本講座では、ウイルス感染症を長年にわたり研究してきた安田二朗教授から、私たちの暮らしに影響を与えるウイルス感染症とワンヘルスについて、わかりやすくご紹介します。


主催:長崎大学感染症共同研究拠点

お問い合わせ:長崎大学感染症共同研究拠点

フリーダイヤル 0120-095-819   Fax 095-819-2960