第39回長崎大学における感染症研究拠点整備に関する地域連絡協議会の開催について

 国立大学法人長崎大学(以下「長崎大学」という。)が計画を進めている高度安全実験(BSL-4)施設を中核とする感染症研究拠点整備に関する検討を行うにあたり、検討状況に関する情報の地域住民への提供を行うとともに、地域住民の安全・安心の確保等について協議するため、長崎県、長崎市及び長崎大学が設置する感染症研究拠点整備に関する連絡協議会(以下「三者連絡協議会」という。)に、長崎大学における感染症研究拠点整備に関する地域連絡協議会(以下「地域連絡協議会」という。)を設置いたしました。

 

第39回会合を下記のとおり開催いたしますのでお知らせします。

 

 傍聴を希望される方は、以下の「傍聴を希望される方への留意事項」をご了承の上、10月25日(月)17時までに、氏名、所属、連絡先(電話番号)及び撮影希望の有無を、電話又はFAXなどでご連絡ください(撮影は報道関係者に限ります)。
傍聴者席数に限りがあるため、傍聴を希望される方が多数の場合は申込み順とし、傍聴をお断りさせていただくことがありますのでご了承ください。

1.開催日時:令和3年10月26日(火)17:30~19:30(予定)

2.場  所: 長崎大学グローバルヘルス総合研究棟(坂本キャンパス:別紙会場案内図参照

※前回と同じ場所です。

 ①メイン会場(委員):大セミナー室(1階)

 ②傍聴会場:中セミナー室(4階)

※3密を避ける観点から、会議会場と傍聴会場を分け、両会場に加え、 委員についてはオンライン参加を併用した会議とします。

3.内   容

 (1) 説明

 (2) 討議

※ 会議の公開・非公開については、委員の皆様のご意見を踏まえ、(1)の説明に加えて、(2)の委員間の討議につきましても報道関係者及び傍聴者の皆様に公開します。

ただし、前回同様、(2)の討議の撮影は禁止とさせていただきますのでご了承願います。

<新型コロナウイルス感染対策>

発熱(目安として37.5度以上)や風邪の症状がある方など、体調がすぐれない方は傍聴をご遠慮願います。以下の点に御協力いただけない方の傍聴はお断りします。

・原則、マスク等の着用をお願いします。

・受付時に検温させていただくとともに、手指消毒、受付名簿の記載をお願いします。

・スマートフォンをお持ちの方は、新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)を「必ず」インストールのうえ、ご来場願います。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html

【本件に関する登録先・問い合わせ先】

長崎大学感染症共同研究拠点 土屋、蓑毛(みのも)
電話番号:0120-095-819 / 095-819-2957 FAX番号:095-819-2960

【傍聴を希望される方への留意事項】

会議の傍聴に当たり、次の留意事項を厳守してください。

1.傍聴を希望される方が多数の場合は、お断りさせて頂くことがありますのでご了承ください。申し込まれた方は本学から特段の連絡がない場合、傍聴が可能です。なお、同一の所属先(企業、団体等)から複数名の申し込みがあった場合には、調整させていただく場合がございます。

2.会場でお示しする事務局の指定した場所以外には立ち入ることはできません。

3.会場における議論に対する発言や賛否の表明、拍手をすることはできません。また、会議中は、委員、列席者及び他の傍聴者に話しかける等の議事への集中の妨げとなる行為は行わず、静かにしてください。

4.写真撮影、ビデオ撮影をすることはできません(報道関係者であらかじめ申し込まれた場合は、別途ご案内した範囲内で写真、ビデオ撮影をすることができます)。

5.携帯電話など音の出る機器については、あらかじめ電源を切るかマナーモードに設定してください。

6.長崎大学は、敷地内全面禁煙です。

7.危険物を持っている方、酒気を帯びている方、その他当会議の開催及び議事進行に当たり秩序維持の妨げとなる方の傍聴はお断りします。

8.その他、議長と事務局職員の指示に従ってください。

以上の事項に違反した場合は、退場していただきます。