テロが発生しないように、教職員の人物審査、施設の監視警備の厳重な実施、ウイルスの厳格な管理、堅牢な施設の構造などの予防策を講じます。万が一テロが発生してしまった場合には、関係閣僚会議において基本的な方針が定められているとおり、国と連携して対応します。
(参考)
 政府における取り組み