動物実験に関する安全対策などについては、BSL-4施設が設置された場合には、既存の規則を基に、安全管理規則や標準作業手順書を追加で作成する予定です。