天然痘については、国際的にその所持が制限されており、我が国における病原体保持に関する規制を行う感染症法においては、天然痘の所持は認められておりませんし、長崎大学のBSL-4施設において炭疽菌や天然痘ウイルスを用いた研究を行う考えはありません。