1960年代初頭からケニアを中心に保健医療分野における様々な協働を熱帯医学研究所が中心となり展開してきました。今回のアフリカ会議への参加は、長崎大学が長年にわたり実施してきたアフリカ各国での教育研究、医療支援活動が認められ、主要随行メンバーとして参加することになったと認識しています。首相からは「アカデミアから参加してもらえることは大変心強い」との言葉がありました。

(参考)

 CHOHO Vol.57(秋季号:2016年10月発行)学長室だより 

  アフリカ開発会議と長崎大学